キッズドアスタイルは教育・子育て・社会貢献の情報サイトです。

教育・子育て・社会貢献情報サイトキッズドアスタイルキッズドアへ
キッズドアホーム キッズドアのイベント キッズドア活動日記 メールマガジン登録 キッズドアお問合せ
キッズドアスタイルは特定非営利活動法人チャリティ・プラットフォームのチャレンジ助成プログラムにより制作しています。

コラボレーション事業

NPO法人キッズドアでは、こども支援活動を全国で活性化させるために、地域の団体やアーティスト、企業などと積極的にコラボレーションをすすめています。「こどものために何かやりたい!でもどうしたら良いかわからない!」という企業、行政、団体、アーティスト、個人の方は、どうぞNPO法人キッズドアにご相談ください。
最も効果の高い施策を一緒に考え、実行します。 

【事例1】 ユニバーサル・キッズ・フェスタ in せたがや2008
日時:2008 年8月22日 11:00〜15:00
場所:北沢タウンホール(東京都世田谷区)
主催:UKF実行委員会
特別協力:日本アムウェイ One by One こども基金
後援:世田谷区 世田谷区教育委員会
世田谷区こども基金助成事業
http://www.voluntary.jp/img/u552/MI1925006_094E.pdf
【コラボレーションの内容】
世田谷区の任意団体「アウトリーチ」が「障がいのある子もない子も一緒になって楽しめる環境作りの第一歩としてみんなで楽しめるイベントを実施したい」というご相談をいただき、キッズドアプロジェクトとNPO法人こどもプロジェクト、どこ竹@竹とんぼ教室せたがや という4団体で実行委員会をつくり、音楽やお笑いのステージと、竹とんぼつくりや工作教室などのコーナーでのイベントを実施しました。
実行委員会や出演者にも障がいのある方が加わることで、本当の意味での「ユニバーサルなイベント」が実行できました。 今後もユニバーサル・キッズ・プロジェクト として継続的に活動していきます。
オープニングセレモニー 障がいのある子とない子が舞台の上で「ユニバーサル・キッズ宣言」 B.B.モフランのドラムのライブでは、みんな跳んだり、踊ったり!この後、おおたか静流さんと夢のコラボレーションです。 車椅子のおじさん実方祐二さんと、イケメン介助者三木奮の恐怖のハンディキャップバトル漫才に大人もこどもも爆笑
 

演劇ワークショップでは、みんな一緒に体を動かします。

最後はオペラユニット「LEGEND」で大人もこどもも感動のエンディング  
【事例2】 子どもの基地大作戦 第2弾 ファミリーミュージカル 〜KI・ZU・KI〜
日時:2008 年1月12日 14:00〜17:00
場所:タワーホール船堀・大ホール(東京都江戸川区)
主催:子どもと元子どもの基地大作戦実行委員会
共催:キッズドアプロジェクト
http://www.edogawa.com/kizuki/
【コラボレーションの内容】
江戸川区の任意団体「子どもと元子どもの基地大作戦」が企画した地元の小学生・中学生が参加するファミリーミュージカルイベントについて集客や資金集めのサポートについてご相談をいただきました。キッズドアでは集客のサポートとして、人気上昇中のオペラユニット「LEGEND」をコーディネートするとともに、協賛金集めのための資料作成やイベント運営などのお手伝いをいたしました。
当日は500名の会場がほぼ満席になるほどのお客様にご来場いただき、地元の企業を中心に50団体・個人以上の方に協賛金をいただくなど資金面でのサポートも成功いたしました。
第1部に出演したオペラユニットLEGEND 地元のこどもたちも太鼓で参加 全員が舞台に上がった感動のフィナーレ
【事例3】 丸の内キッズフェスタ2008  〜東京国際フォーラムで夏休み〜

日時:2008 年8月11,12日 
場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区)
主催:東京国際フォーラム
共催:産経新聞社
http://www.kidsdoor.net/project/080811.html

 

【コラボレーションの内容】
展示ブースやワークショップの実施と合わせ、出展企業のご紹介やアーティストのコーディネートの一部でご協力させていただきました。

【事例4】 発見!体験!日本の伝統&文化コーナー

日時:2008 年8月11,12日 
場所:東京国際フォーラム 展示ホール(東京都千代田区)
実行主体:東京文花座・キッズドアプロジェクト

 

【コラボレーションの内容】
「丸の内キッズフェスタ」の企画のひとつとして、和文化のフリーペーパー「東京文花座」(株式会社ジェニスキル)と協力し、和文化をテーマに畳50畳の和文化コーナーを展開。
人間国宝・堅田喜三久師からこども歌舞伎 まで様々なプログラムで、和文化体験を実施。
親子900名以上の参加者を集め、27展示中4位に入る 大人気ワークショップ となりました。
今後も「東京文化座」さんと協働し、「和文化の継承」をテーマにこどもむけのワークショップを展開していきます。

着物を着て書道体験 歌舞伎の隈どりのお化粧コーナー こども歌舞伎の舞台もありました
 
畳50畳の和の芸能空間 着物を着て習ったおどりを披露  
【事例5】 スペシャル音楽会「お・く・り・も・の」

小さなこどもから、おじいちゃんおばあちゃんまで世代を超えて上質な音楽を楽しめる場を、日本全体に届けたい!そんな想いから「お・く・り・も・の」音楽会は生まれました。
2008年は、「オペラをもっと身近に感じてほしい」という想いを持つ、オペラユニットLEGENDをメインゲストに、5月7日、9月20日と2度の音楽会を開催いたしました。また夏にはユニバーサルキッズフェスタinせたがやでミニ音楽会、千葉県浦安市では地元のこどもたちとのコラボーレーションを行いました。
これからも、日本全国で「お・く・り・も・の」音楽会を続けていきたいと考えています。
http://www.kidsdoor.net/special/0809okurimono.pdf

 

  NPO法人キッズドア事務局  お問合せ
  Copyright (C) 2008 KIDS'DOOR All Rights Reserved.