[ガクボラ]セミナー・交流会・イベント情報
[ガクボラ]にご登録いただいたメンバー、登録を考えていらっしゃる学生のための情報です。[ガクボラ]メンバーになると、セミナー、イベント等に無料や割引料金でご参加いただけます。
[ガクボラ]過去のセミナー・交流会・イベント情報はこちら → 2009年度以前 | 2010年度以降
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
登録数:64件
8月10日(金) 19:00〜21:00
【イベント情報】トークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズ2015 vol.2 子どもの貧困の背景 〜親が子育てを楽しめない社会経済環境〜
\トークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズ vol.2/
===================☆★☆=★★=
子どもの貧困の背景
〜 親が子育てを楽しめない社会経済環境〜
=★★===☆★☆================
日時:8月10日(月)19:00〜
   お話:土堤内 昭雄氏 ニッセイ基礎研究所 主任研究員

NPO法人キッズドアでは、本年7月よりトークライブ
「子どもの貧困を考える」シリーズを開催しております。
子どもの貧困問題に取り組んでいる研究者の方や現場の方に
お話しいただき、更にキッズドア理事長渡辺とのパネルディスカッションや
客席と双方向のディスカッションを行い、皆様とともに子どもの貧困問題を
多方面から考える場にしていきたいと思います。

第2回は、ニッセイ基礎研究所 主任研究員土堤内昭雄さんをお迎えして
「子どもの貧困の背景〜親が子育てを楽しめない社会経済環境〜」について
お話しいただきます。
土堤内さんは主に少子高齢化・家族、市民社会・NPO、都市・地域計画を研究なさり、
更には世代を超えた社会的孤立や格差社会を解消するための社会デザインや
一人ひとりが「幸せ」に暮らすためのライフデザインに関する研究を行っています。

子どもの貧困や教育格差等についても多くのレポートを出していらっしゃる氏に
研究者の目から見た日本の問題を語っていただき、渡辺とのパネルディスカッションや
客席の皆様との活発な意見交換をしていただきます。
子どもの貧困問題を考え、さまざまな意見交換が出来る絶好の機会です。
是非ご参加くださいますようお願いいたします。

※次回は9月の予定です。
詳細が決まりましたらキッズドアのホームページ等でご案内いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日 時】8月10日(金) 19:00〜21:00
【会 場】キッズドア・ラーニングラボTOKYO (東京メトロ日比谷線八丁堀駅徒歩2分)
      東京都中央区新川2−1−11八重洲第一パークビル7階
      TEL:03-5244-9990

【定 員】30名(先着順)
【参加費】3,000円(学生2,000円 当日学生証をご提示ください)
  
  ◆お申し込み:http://ws.formzu.net/fgen/S35105551/
             〈PC・スマホ共有〉



< 講師紹介 > 土堤内 昭雄 (どてうち あきお)
1988年ニッセイ基礎研究所入社。「少子高齢化・人口減少とまちづくり」「コミュニティ・NPOと市民社会」「男女共同参画とライフデザイン」等に関する調査・研究、講演・執筆を行う。厚生労働省社会保障審議会児童部会委員等を務める。著書に、『「人口減少」で読み解く時代』、『父親が子育てに出会う時』など。


=================================
■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階
TEL: 03-5244-9990 (平日10:00〜18:00) FAX: 03-5244-9991
MAIL: pr@kidsdoor.net 担当/廻、松井 
=================================
実施期間:2015年7月〜8月
\キッズドア夏の寄付キャンペーン実施中!/
\ 夏の寄付キャンペーン ! /
==============☆★☆=★★=
寂しい夏休みから、人生を変える夏休みへ!
子どもたちの夏期講習へのご支援をお願いいたします
=★★===☆★☆============

実施期間:2015年7月〜8月

☆目標金額100万円!☆

〜7/24現在、19万円4千円! 〜
※達成率は毎週、こちらのブログまたはfacebookなどでご報告致します!

【一口寄付のお申し込みはコチラ!】
http://www.kidsdoor.net/otona/kifu_sum.html



☆一口3000円よりお申し受け致します。
☆お支払いには銀行振込、郵便振替、現金書留、クレジットカードに対応しております。


【一口寄付以外のご案内】http://www.kidsdoor.net/otona/kif.html



〈夏休み、経済的に厳しい環境にある子どもたちは…〉
貧困状況にある子どもの保護者は、決して怠けているわけではありません。
例えば、子どもを産む時に正社員をやめてしまった女性は、いざ働こうと思っても正社員の職につくことが大変難しい。
その結果、パートの仕事を2つも3つも掛け持ちしても十分な収入が得られません。
もちろん、夏休みも働かなければなりませんし、子どもたちと旅行に行ったりする経済的な余裕もありません。
子どもにとってみれば、親が毎日仕事に行ってしまい、小学生は学校のプールなどの行事くらいしか予定がありません。
中学生も運動部などは道具やユニフォーム、遠征などにお金がかかるので、遠慮をして入らない。
給食がなくなるために、十分な食事がとれず夏休みに痩せてしまう子どももいます。
多くの子どもにとって楽しい夏休みも、つらい寂しい期間になってしまう子どもたちが 6人に1人の割合でいます。
キッズドアでは、夏休みに無料の夏期講習やイベントをします。
夕方あいている自習室も、夏休みは日中で開放時間も拡大。
ボランティアさんと一緒に勉強したり、話したり、実験したり、ご飯を食べたり。
何よりもたくさんの人との触れ合いの機会をたくさん作ります。
自分を支えてくれる人との出会いが、子どもたちの何よりの心の栄養であり、人を信頼する力が自分を信じる力になります。

寂しい夏休みから、人生を変える夏休みへ。

キッズドアの夏の活動を是非、みなさんで支えてください。



◆キッズドアとは…?
2007年より、すべての子どもが夢と希望のもてる社会の実現に向け「子どもの貧困」や「教育格差」を解決するため活動しています。教育機会の不平等を被りやすい子どもへ学習の機会提供として無料の学習支援を中心に行なっている団体です。詳しくは、キッズドアのホームページをご覧ください。http://www.kidsdoor.net/

===========================
■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階
TEL: 03-5244-9990 (平日10:00〜18:00) FAX: 03-5244-9991
MAIL: info@kidsdoor.net 担当/浅井
===========================
7月14日(火)19:00〜、7月17日(金)19:00〜、7月24日(金)19:00〜
【説明会開催!】この夏、品川区でボランティアを始めませんか?
○学習ボランティア大募集

7月から、ひとり親家庭の小学4年生から中学生・高校生を対象とした学習支援が始まります!
一緒に子どもたちの勉強をサポートしましょう!

【ぐんぐんスクール】
日時:平成27年7月4日(土)〜平成28年2月27日(土)
   午後2時〜4時(全20回)/土曜日開講(月2〜3回)
対象:小学4年生から中学生・高校生
会場:
■品川区荏原第一集会所
品川区小山3−22−2
アクセス 武蔵小山駅徒歩5分

■荏原第五集会所
品川区二葉1-1-2
アクセス 下神名駅徒歩2分
豊葉の杜学園複合施設北棟の下神名駅寄り。
タコ公園隣の半円形の建物。緑色の手すりが目印。

こんな人をお待ちしています!
■勉強を教えるのが得意、塾講師などの経験を活かしたい!
■勉強を教えるのは自信がないけれど、子どもが好きで子どものためになにかしてあげたい!
■教員になるために、教育現場での経験を積みたい!
■人のためになることをしたい!
■新しいことに挑戦したい!
■一緒に何かに取り組む仲間がほしい!

学習会の開催に先立ちまして、ボランティア説明会を開催します。
興味をある方はお気軽にお越しください!
ご参加できないという方もご相談ください。個別に対応させていただきます。

《ボランティア説明会》
【日時】7月14日(火)19:00〜
    7月17日(金)19:00〜
    7月24日(金)19:00〜
    
場所:きゅりあん 3階
   東京都品川区東大井5-18-1
   http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000000300/hpg000000268.htm

【申 込】下記申込フォームからお申込みください。
      ※活動可能曜日の品川区学習会にチェックを入れてください
      P C :https://ws.formzu.net/fgen/S11250675/  
      携帯:https://ws.formzu.net/mfgen/S11250675/
=================================
■お問合せ
特定非営利活動法人キッズドア
〒104-0033 東京都中央区新川2-1-11八重洲第一パークビル7階
TEL: 03-5244-9990 (平日10:00〜18:00) FAX: 03-5244-9991
MAIL: info@kidsdoor.net 担当/西山、本吉
=================================
7月16日(木) 19:00〜21:00(講義90分、質疑30分)
◆都合により延期致します。◆【学生ボランティア限定 スペシャル講座 Vol.2! 7/16(木)開催、先着30名!】
◆下記のイベントは延期となりました。◆
改めて開催いたしますので、日時が決まりしだいお知らせいたします。

『 いますぐ役立つ就活講座!
      〜自分に合った就職先の見つけ方〜 』

 先月から始まりました学生ボランティアを対象にした無料研修会のお知らせです♪
 第2回目となる今回は、就活コンサルタントとしてご活躍されています内田ひろし氏を講師に迎え、大学生にとって大きな関心事である「就活」の成功についてお話いただきます。
 内田氏は2014年2月発売の本『時間を売るな、時間を買え! 就活に役立つ大学生活の過ごし方』の著者であり、かつ人事採用コンサルタントとして首都圏を中心に約150社の採用アドバイザーとして活動中のスペシャリストです。
 今回の講座では、内田氏の長年の経験に基づき、就活を成功させる為に知っておくべき基本中の基本とも言える話を、具体的な実例を用いて講義していただきます。
 聴いて良かった!と言える話が盛り沢山の90分です。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

< 講座概要 >
【日 時】7月16日(木) 19:00〜21:00(講義90分、質疑30分)
【会 場】カメリアプラザ 第2研修室(9階)
     〒136-0071東京都江東区亀戸2-19-1 TEL:03-5626-0021
      http://www.kcf.or.jp/kameido/kameido_map.html
【定 員】30名(先着順)
【費 用】無料
【持ち物】筆記用具
【申込み方法】下記のURLよりお申し込みください。
     ◆ PC・スマホ共有:http://ws.formzu.net/fgen/S53032909/

< 講師紹介 >
内田ひろし 氏
1979年大学卒業後、(株)リクルート入社。
求人広告事業部門の第一線で営業活動を展開する。
リクルート時代の経験を通じて得たノウハウを基に、現在、講師として
学生の就活指導を行う。
趣味はヨットとヘラブナ釣りと温泉巡り。
2015年7月10日(金) 19:00〜
【イベント情報】トークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズ Vol.1 〜活動から見えてくる子どもの困りごと〜
================☆★☆=★★=

トークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズ Vol.1

〜 活動から見えてくる子どもの困りごと 〜

=★★===☆★☆==============


         日時:7月10日(金)19:00〜

         お話:栗林知絵子氏
           (NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 理事長)


NPO法人キッズドアでは、7月よりトークライブ「子どもの貧困を考える」シリーズを開催いたします。同シリーズでは、子どもの貧困問題に取り組んでいる現場の方や研究者の方にお話しいただき 更にキッズドア理事長渡辺とのパネルディスカッションや客席と双方向のディスカッションを行って皆様とともに子どもの貧困問題を多方面から考えていく場にしていきたいと思います。

第1回は、NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 理事長の栗林知絵子氏をお招きして「活動から見えてくる子どもの困りごと」についてお話しいただきます。栗林氏は東京・豊島区で「地域の子どもを、地域が見守り学びや暮らしを有機的に支えるネットワークをつくり、子どもの未来を明るく変えていきたい」と願い、“要町あさやけ食堂”や“池袋本町プレーパーク”、“学習支援”などの活動をしている方です。現場で直面する様々な問題を語っていただき、渡辺とのパネルディスカッション、さらに皆様と活発な意見交換をしていただきます。

 子どもの貧困問題を考え、さまざまな意見交換が出来る絶好の機会です。是非ご参加下さいますようお願いいたします。

※なお、次回は8月10日(月)にニッセイ基礎研究所の主任研究員 土堤内昭雄氏に子どもの貧困問題の背景について語っていただき、ディスカッションをしていただく予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  【日 時】7月10日(金) 19:00〜21:00
  【会 場】キッズドア・ラーニングラボTOKYO (東京メトロ日比谷線八丁堀駅徒歩2分)
       東京都中央区新川2−1−11八重洲第一パークビル7階 TEL:03-5244-9990

  【定 員】30名(先着順)
  【参加費】3,000円(学生2,000円 当日学生証をご提示ください)
  
  ◆お申し込み:http://ws.formzu.net/fgen/S35105551/
             〈PC・スマホ共有〉



< 講師紹介 > 栗林知絵子(くりばやしちえこ)
東京都豊島区在住。6人家族で大学生、高校生の男児2人の母。2004年より池袋本町プレーパークの運営に携わる。自他共に認める「おせっかいおばさん」で、地域のおせっかいさんを繋げ、子どもの居場所を点在化することを目指している。「NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」理事長。民生児童委員。新潟県長岡市の豊かな自然と人に囲まれて成長した。その原体験が活動の源となっている。「はるまち」という冊子を仲間と発行。生活保護を利用して成長し、納税者となっている人が顔を出して当時の暮らしを紹介する。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13
[ガクボラ]に登録したい学生のみなさまへ
[ガクボラ]のしくみ 団体概要
支援が必要な団体様へ 募集中のボランティア